社交ダンスにはモダン5種目とラテン5種目の計10種目があります。
10種目の基本ステップは世界共通。
ダンス愛好家から世界のトッププロまで全てのダンサーに踊られています。
以下、10種目の簡単なご紹介です。

モダン

モダン(ボールルーム、スタンダード)…常にボディをコンタクトして踊ります。

  1. ワルツ・・・ゆったりとした3拍子。優雅な動きのダンス
  2. タンゴ・・・歯切れ良くスタッカートな曲調による情熱的なダンス。2/4拍子。
  3. スローフォックストロット・・・ゆったりとした4拍子。流れるような動きのダンス。
  4. クイックステップ・・・スピーディーな4拍子。軽快な動きのダンス。
  5. ヴェニーズワルツ・・・テンポの速い3拍子。舞踏会のダンス。

ラテンアメリカン

ラテン…アームコンタクトが主な形。離れて踊る事もあります。

  • ルンバ・・・ゆったりとした4拍子。ムーディーなダンス。
  • チャチャチャ・・・スピーディーな4拍子。クールでキュートなダンス。
  • サンバ・・・多彩なリズムと躍動感。2/4拍子。
  • パソドブレ・・・男性は闘牛士、女性はケープが主な役割。力強い2/4拍子。
  • ジャイブ・・・軽快そしてスィングな動き。アップテンポな4拍子。